指輪

ライフスタイルに適した婚約指輪選び|永久につけ続ける指輪

彫刻を施したアクセサリー

指輪

特徴や知名度の高さ

ハワイアンジュエリーとは、ハワイを象徴するような植物や動物の彫刻を施したアクセサリーです。ハワイにはこれを、親から子へ、さらに子から孫へと受け継がせるという風習があります。そのためハワイアンジュエリーは、長持ちするように頑丈かつシンプルな作りとなっています。もともとはハワイで作られたアクセサリーですが、イギリスの女王が身につけていたことから、現在では世界的に知れ渡っています。もちろん日本でも知名度が高く、東京にはハワイアンジュエリーの専門店もあります。そのため東京では多くの人が、ハワイアンジュエリーをファッションに活用しているのです。さらに東京の専門店では、ハワイ独特の動植物だけでなく、日本語でのメッセージを彫刻することも可能となっています。

結婚指輪として

ハワイアンジュエリーにはネックレスやイヤリングなど様々なものがありますが、特に注目されているのは指輪です。シンプルな構造なので指先を使う作業の妨げにならず、それでいて細かな彫刻による高級感があるからです。また、長年受け継がれることからも分かるように、絆の強さを示すアクセサリーなので、東京ではこれを結婚指輪にする人も増えてきています。パートナーへのメッセージを彫ることができるので、その点でも結婚指輪にふさわしいとされています。ただしハワイアンジュエリーは、溶かした金属を型に流し込んで作るアクセサリーと異なり、ひとつひとつが手作りとなっています。そのため納品までは、早くても数週間、長ければ3ヶ月ほどかかるので、挙式の日程に合わせて早めに注文することが大事です。